Pocket

awa

 

「化粧水やクリームでどんなに保湿をしても、もの足りなく感じる」

「肌がごわごわして透明感がない」

そう感じることはありませんか?

それは、合わない洗顔料を使っているからかもしれません。

洗顔は、化粧水や美容液に比べ軽視されがちですが、実は保湿以上に重要なスキンケアのステップのひとつです。

保水機能が衰え乾燥しやすい40代のお肌は、ターンオーバー(皮膚の生まれ変わり)が乱れやすく、古い角質が溜まりがちです。

肌に古い角質が残っていると、せっかくの保湿成分が肌の奥まで浸透せず、どんなに化粧品をつけてもうるおわないばかりか、ごわごわと手触りが悪く、くすんで透明感のない肌になってしまいます。

つまり、美肌のためには古い角質を除去して肌の浸透性を高めてから、保湿化粧品や美容液をたっぷりと補給する」ことが大切!

そのためには、洗顔料選びがとても重要なポイントになってきます。

ここでは、乾燥肌やくすみ、ごわごわ肌に悩む40代管理人が、これまでに使ったことのある数十種類の洗顔料の中から、「これは年齢肌にいい!」と思った洗顔料を比較ランキングしてみました。

皆様の洗顔料選びの参考になれば幸いです。

ランキングの基準

当ランキングは、40代の乾燥、ごわごわ、くすみなどの肌トラブルに対して、実際に使ってみて効果が感じられた洗顔料を、次の6つのポイントをもとにランキングしたものです。

※使用感や効果には、個人差がありますのでどうかご了承ください。

古い角質を除去できる洗浄力

40代の洗顔料には、乾燥やくすみ、ごわごわなど肌トラブルのもと「古い角質」を落とせる洗浄力が最も重要です。かと言って、安価な商品にありがちな、界面活性剤を多く含む、皮脂がよく落ちてさっぱり洗い上がる洗顔料が「洗浄力の高い洗顔料」なわけではありません。脱脂力ではなく、洗浄力のある良質な洗顔料を選ぶことがポイントです。

うるおいや皮脂を必要以上に奪いすぎない

40代の最大の肌トラブル「乾燥」は、誤った洗顔料を使うことで、必要なうるおいや皮脂まで洗い過ぎていることが原因かもしれません。洗浄力はあっても、必要なうるおいや皮脂は残してくれる洗顔料を選びましょう。

不必要なものを残さない

いくらうるおいが残る洗顔料が良いといっても、肌に油分を残すことで肌がしっとりするような洗顔料は、肌に油膜を張った状態になってしまい、後から使う化粧品の浸透を邪魔してしまうことになります。

価格が適正がどうか

一概には言えませんが、良質な洗顔料はお値段がはるもの。いくら良いものでも、高価過ぎては続けられません。クオリティと続けやすい価格のバランスが大事です。

信頼できるメーカーかどうか

最近は、メディアの発達によって、どんな小さなメーカーの商品でも大々的に広告を打てる時代です。小さなメーカー全てが悪いわけではありませんが、〇〇が流行っていると知るや、短絡的にビジネス展開する無責任な業者もあるので、メーカー選びにも注意を払う必要があるのではないでしょうか。

商品のターゲット層やブランドイメージがぶれていないかどうか

コンセプトは、ブログのタイトルにあるように「40代を素敵に生きる」です。美にこだわる40代女性が、いつまでも若々しく、楽しく素敵に過ごせるように、商品の研究・開発をしているブランドが好ましいと思います。

 

40代向け洗顔料おすすめ比較ランキング

  肌潤石鹸(コーセー)

 

容量 80g(2~3か月分)
価格 3,500円(税抜)
コメント

40代からの洗顔料おすすめランキング第1位は、コーセー 米肌【肌潤石鹸】です!

これまで、乾燥肌、肌のくすみ、ごわごわ対策として、いろいろな洗顔料を試してきましたが、最もリピートしたいと思ったのが、コーセー 米肌【肌潤石鹸】でした。

さすがは大手コーセーだけあって、洗い上がりや質の良さはもちろん、デザインやパンフレットなど手抜きがなく、40代向けの洗顔料に必要な要素全てのバランスが整っていると思います。

商品情報

米肌【肌潤石鹸】は、洗浄力とエイジングケアが両立した、40代のゆらぎやすい大人肌にぴったりな洗顔石鹸。

もちもちふわふわ、きめ細かい濃密な泡が、古い角質や毛穴の汚れはきちんと落としながら、ライスパワーやビフィズス菌発酵エキスと言った天然美容成分が、洗顔によって奪われる水分やうるおいを守って、くすみのない明るいお肌に洗い上げてくれます。

洗い上がりは、しっとり、もっちり。

洗顔後の、化粧水の浸透性が上がり、なじみのよさが変わります。

管理人レビュー

肌潤石鹸は、泡立ちがとてもよく、泡立てネットなしでも十分な泡がたちますが、泡立てネットを使うと濃密でふわっふわの泡ができます。

その泡をクッションに、古い角質を意識しながら丁寧にやさしく洗うと、洗い上がりはすっきり、なのに手触りはしっとりもちもち

40代大人肌にとって理想の洗い上がりです!

その後の化粧水の浸透もよく、毎日使うことでくすみが解消、肌が明るくなり、はりとつやが出てきたのを実感できました。

実は今まで、洗顔せっけんというと、泡を立てるのは面倒だし、浴室に置いておくと溶けやすいし、持ち運びにはケースが必要だしと、あまりいいイメージを持っていませんでした。

でも、米肌【肌潤石鹸】は、いい意味で期待を裏切る、泡立ちも、溶けにくさも文句なしで優秀な洗顔せっけんでした。

一見、お値段は高く感じますが、朝晩1日2回使って2,3か月使え、パフォーマンスを考えると、決

して高いお買い物ではないと思います。

エイジングケア重視の洗顔石けんをお求めなら、米肌【肌潤石鹸】をおすすめします。

 

>>詳しい米肌【肌潤石鹸】の口コミはこちら<<

ほうれい線

 ブライトニングソープ(酵素コスメ・メコゾーム)

 

容量 60g
価格 1,420円(定期:1,150円)
コメント

2位にランクインしたのは、酵素コスメ・メコゾーム【ブライトニングソープ】です。

泡立ちネットで簡単にできる、キメ細かいたっぷりのもこもこ泡が、お肌の古い角質や汚れをすっきりさっぱりと落としながら、洗い上がりはつっぱらずしっとり。

「海の酵素」という他にはない優れた洗浄成分と、コエンザイムQ10などのうるおい成分による、クリア感&うるおい感は感動ものです。

また、2位にランクインした理由の一つに、柑橘系のアロマな香りがあります。

ベルガモットやスイートオレンジなどの柑橘系の香りは、気分を癒しながら明るく元気にしてくれるので、気分が沈みがちな40代にはぴったりです。

商品情報

メコゾーム【ブライトニングソープ】は、弾力のあるキメ細かいもこもこ泡が特徴。

海洋複合酵素(マリンプロテインエキストラクト)がお肌の角質層まで浸透して、シミ・くすみ・ごわごわのもと古い角質やメイクなどの汚れを徹底的に洗浄してくれます。

植物エキスやコエンザイムQ10といった美容成分が、洗顔後のお肌の水分をキープし、うるおいのある肌に洗い上げます。

メコゾームは、シミ・くすみ取り専門ブランド。

実際に、洗顔、ローション、シミ取りクリームとシリーズで使ってみましたが、私には合っていたようで、本当にシミの濃さに変化がありました。

メコゾームブライトニングソープ商品詳細はこちら

管理人レビュー

意外や意外、メコゾームブライトニングソープは泡がすごい!

泡ネットでシャカシャカと泡立てると、簡単に弾力があってキメの細かい泡がもこもこできます。

そして、泡をクッションにして洗うと、ほのかな柑橘系のアロマの香りでリラックスモードに。

アロマ好きな私は、毎日の面倒なスキンケアが楽しみになりました♪

そして、何よりも、洗い上がりがすっきりして本当に気持ちいい!

汚れはもちろん、古い角質もきれいに落ちてお肌がリセットされた感じです。

次のステップの化粧水や、美容オイルがぐんぐん浸透していくようで、ブライトニングソープを使い始めてから、お肌の調子が上向きました。

40代のくすみの気になるお肌に使ってみてほしい【酵素コスメ・メコゾーム】一度使ったらやみつきになるホイップ泡です!

シミ・くすみが気になる方には、メコゾームブライトニングソープがおすすめです!

>>詳しいブライトニングソープレビューはこちらから<<

 

 コラージュ洗顔パウダー(持田ヘルスケア)

容量 40g 80g
価格 1,600円 2,839円
コメント

3位は、敏感肌用ブランド「Collage(コラージュ)」で有名な持田ヘルスケアの 【コラージュ洗顔パウダー】を選びました。

今話題の「酵素」配合で、古い角質をやさしく取り除き、つるつるゆで卵のようなお肌にしてくれるところを評価!

まさに40代が求める洗顔料そのものだと思います。

コラージュ洗顔パウダーは、もともと敏感肌を知り尽くした製薬会社開発の洗顔料なので、肌がゆらぐ40代の不安定なお肌にも最適です。

【コラージュ洗顔パウダー】を3位にランキングしたのは、上位と比べて、ただただ容器の出し口が大きくてドバっと出るのが気になったことと、パウダーなので泡立てるのがちょっぴり面倒だったから(^^;;

毎日のことなので、利便性がいいことも大切ですよね。

商品情報

【コラージュ洗顔パウダー】は、乾燥しやすく敏感になりがちな肌向けに開発された、酵素入り洗顔パウダーです。

酵素が不要な古い角質を除去して、化粧品の浸透しやすいつるつる、すべすべのお肌に洗い上げてくれます。

敏感肌のプロ、持田製薬グループの洗顔料なのでとても安心!

低刺激・無香料・無色素なので、40代の不安定な肌や、敏感肌に毎日使っても大丈夫。

ざらつき、くすみ、大人にきび、毛穴の黒ずみに悩む方におすすめの洗顔パウダーです。

敏感な肌を考えた酵素洗顔/コラージュ洗顔パウダー商品詳細はこちらから

管理人レビュー

Collage(コラージュ)は、もともとは敏感肌用に開発された商品ですが、乾燥しやすく不安定で、季節やちょっとした体調の変化で敏感になりやすい40代のお肌にはぴったりの洗顔料だと思います。

敏感肌用というと、「やさし過ぎて古い角質が取りきれないんじゃない?」「刺激は少ない方がいいけれど、ある程度のさっぱり感はほしいわ」という方もいらっしゃるかもしれませんが、コラージュ洗顔パウダーは、うるおいはそのままに汚れはすっきりと洗い上がります。

敏感肌でも使える酵素入り洗顔料を探している方には 、コラージュ洗顔パウダーがおすすめです!

 

>>詳しいコラージュ洗顔パウダーレビューはこちらから<<

 

4位 HANA オーガニックピュアリクレイ(えそらフォレスト)

容量 150g(1.5~2ヶ月分)
価格 価格:通常購入 3,334円(税抜) 

定期購入2,834円(税抜)

コメント

40代におすすめの洗顔料第4位は、石油系界面活性剤など石油系の成分を一切使用せず、95%以上が天然由来成分というオーガニックコスメ【HANAオーガニック 】の洗顔料「ピュアリクレイ」です。

大人の女性にぴったりな、ハイセンスなブランディングと、それに見合ったクオリティの高さを評価してランクインしました。

余談ですが、立教大学を卒業後、23歳で起業して、それ以来長年に渡って無添加化粧品やオーガニック化粧品に携わられている、代表の林田七恵さんの生き方もとても素敵で憧れます♪

商品情報

【HANAオーガニック】は、肌の再生力や免疫力を弱める「自律神経の乱れ」「酸化によるダメージ」「常在菌のバランスの乱れ」に注目し、それらに働きかける花精油やオーガニックハーブ、植物抽出成分という素材にとことんこだわって、心と身体両方からアプローチする、美を追求する大人の女性に大人気のオーガニック化粧品ブランド。

HANAのクレイ洗顔料「ピュアリクレイ」は、シア、ココナッツ、アルガンオイルといった美容オイルを贅沢に使った良質な石けんに、天然クレイを配合したクレイ洗顔料。

酸化した皮脂や汚れを毛穴の奥まできれいに洗い流してくれます。

肌潤石鹸の洗い上がりがしっとりするのに比べて、HANAピュアリクレイは、どちらかと言えばすっきりとした洗い上がりです。

HANAオーガニック ピュアリクレイは、クオリティの高さはもちろん、デザインもコンセプトも、高級海外ブランドに勝るとも劣らない、女性なら誰でも共感できるとても素敵なものです。

クオリティの高い洗顔料ですが、精油の香りには個人の好みがあること、価格を考慮に入れて5位にランキングしました。

HANAピュアリクレイ詳細はこちらから

管理人レビュー

HANAピュアリクレイを手に取り泡立てると、ほどよく泡立って、アロマの香りでリラックスモードに。洗い終わると、肌がきゅっきゅっと音を立てそうなくらい、古い角質が落ちたのがわかります。

でも、うるおいはそのまま。

あの、洗い上がりの感触は、まさに40代の理想です。洗顔後の化粧水の浸透も素晴らしいです!

洗顔料で3000円以上というと、かなり高級なイメージがありますが、美肌にとって洗顔料は化粧水と同じくらい重要なもの。

トライアルセットでぜひ気軽に試してみてください。

オーガニック化粧品をお好みの方なら、HANAオーガニックピュアリクレイをおすすめします!

 

>>HANAピュアリクレイの口コミはこちらか<<

HANAオーガニックトライアルセットを試すならこちらから

5位 二十年ほいっぷ(北の達人コーポレーション)

コメント

5位は、オリゴ糖「カイテキオリゴ」で有名な北の達人コーポレーションの商品「二十年ほいっぷ」を選びました!

弾力のあるクリーミーでぶるんぶるんの泡が、くすみを洗い流して、しっとりもちもち明るい肌に洗い上げてくれる、エイジング肌向け洗顔料の王道ともいうべき「二十年ほいっぷ」!

職人さんの長年の技術によって実現した、本物の洗顔石けんのその実力を評価しました!

40代の洗顔料に必要な条件全てを兼ね備えた洗顔料だと思います。

商品詳細

北の達人コーポレーション二十年ふいっぷは、2つのくすみの原因「皮脂膜のくすみ」と「角質層のくすみ」の両方を落とすことができる洗顔石けん。

皮脂膜のくすみを落とすには、洗浄力の強い洗顔料が必要ですが、それでは肌が乾燥してかぴかぴになってしまいます。

かといって、洗浄力の弱い肌にやさしい洗顔料では、厚くなった不要な角質を落とすことができません。

そこで、職人さんが20年かけて開発した「釜練り製法」という方法で、どちらのくすみも落として、明るい肌に洗い上がる質の高い洗顔料を完成させました。

二十年ほいっぷの泡は「超極小弾力泡」。

極小の気泡が、肌のキメまで入り込んで汚れを絡めとって、つるつる明るい肌にしてくれます。

さらに、ホエイというチーズを作る工程でできる、栄養や美容成分をたっぷり含んだ成分が、角質層が水分を蓄えるのを助け、くすみは落としてもしっとりうるおいは守ります。

肌に不要な保存料・着色料・アルコール・防腐剤などは一切使わず、安全な素材だけを使用。

敏感肌の方でも使える肌にやさしい石けんです。

二十年ほいっぷの商品詳細はこちらから

管理人レビュー

二十年ほいっぷは、泡立てネットを使って泡立てると、これでもかというくらいもこもこで弾力のある泡ができます。

豊かな泡をクッションにしてやさしく洗うと、汚れが落ちてさっぱりなのに、洗い上がりの肌はつっぱらずもっちもち。

においも刺激もなく、「本当にいい洗顔石けん!」と思わずにはいられない、肌のことを考えつくした洗顔石けんだと思います。

 

>>詳しい二十年ホイップ使用レビューはこちらから<<

SP用バナー